ご挨拶Greeting

メッセージ
ご挨拶

代表取締役社長

久松 貴裕

ごあいさつ

 真永工業は平成13年に私が個人事業主として創業し、資金や誇れる技術も無い中、お客様の困り事を解決する事にひたすら集中し、成長してまいりました。
一人親方として現場に通い、人材派遣をやり、鍛冶屋をやり、今では機械設備の製作が事業の柱となりました。
 私は企業の本質は拡大思考であるべきと考えています。一か所に留まらず、常に進化を繰り返し、その変化を常態として捉えられる会社を目指してまいります。
人々の暮らしをより豊かにしようと、多種多様な工業製品が日々社会に生まれてくる。そして、その製品を生産する工程は歴史と共に常に進化し続けています。
多くの工程が人から機械に置き換わり、より良いものをより安く社会に提供したいという多くの企業の思いを実現させてきました。
 真永工業はその工程の分野を極め、最終製品が社会に出る為の後方支援を愚直にやり続けていきます。この繰り返しこそ、人類の長い歴史を紡いできた私たちのDNAに刻まれた人間の本質を体現する事に繋がると思っております。
 我々の使命は、次の世代に少しでも豊かな社会を残していく事。
当社は、確固たる技術と自由で創意に富んだ活動で、生産工程の分野において新たな価値を生み出し、人類社会に貢献し続けます。
真永工業という社名の由来は、真理と永久。それぞれの長所を活かした仲間達と共に、時世の道徳を貴び、恒に調和と平和を計る。顧客の変わらぬ支持を集め続け、エンジニアからクリエーター集団として進化し、常に新しい設備の開発に挑戦し続けます。

真永理念

我ら真永工業は
人類の進化と向上に
貢献し続ける

真とは真理 人類の進化と向上
永とは永久 貢献し続ける